エイジングケアにはコレ!

エイジングケアにはコレ!

突然ですが、わたくし現在43歳です。

漢方の考え方では『女性は7の倍数で身体に変化が訪れる』、と言われております。

42歳を過ぎて、そろそろ「老い」という身体の変化を受け入れる時期が

始まっているような気がしています。

 

そんな私の体調を整えるために必要な漢方視点から見た生活養生は「補腎」。

これはつまり「アンチエイジング」です!!

 

でもですね、

私、「アンチエイジング」という言葉があまり好きではなく、と言うか

はっきり言いまして嫌いなんですね~。

 

別に年齢を重ねることには何も抵抗はないわけです。

ただ、元気に過ごしたい!!という気持ちは人一倍ありますので、

「エイジングケア(年齢に見合ったケア)」が大切だと思っています。

 

そして食べ物の力はとても大きく、今日はその中でもお茶でできることを

ご紹介したいと思います。

 

今日選んだ漢方養生茶はこちら。

IMG_1598.jpg加工


 

 

 

 

 

 

黒豆茶をベースにして、

クコの実、ケンジツ、続断、なつめ、よもぎをブレンド。

 

これらの薬草は漢方薬の生薬として使われるもの、民間薬として使われるもの、

いろいろありますが、すべて食品としての取り扱い可能なものですので

特別な資格を持っていなくても手に入れることができます。

 

毎日、1.5ℓはなにかしらの水分を摂取していますよね!?

そのうちの3分の1をご自分の体質に合ったお茶に変えることで

少しずつ体調を整えていく・・・

 

そんな思いが込められた “漢方養生茶” 。

 

是非たくさんのかたにお試しいただけますよう、しっかりと準備していきますので

2月のサロンオープンをお楽しみにしていてくださいませね(*^_^*)

 

それでは今日はこのへんで。また次回お会いしましょう!!