朝食は食べる派?食べない派?

朝食は食べる派?食べない派?

我が家はかれこれ3年くらい朝食(固形物)を食べない派です。

みなさんは朝食、どうされていますか?

 

本屋さんに行くと、

「1日1食」とか~

「朝食は必ず食べましょう」とか~

「1日3食バランスよく」とか~

情報は様々です。

 

私はどれも間違っていないと思います。

ただし、どの方法が自分に合ってるか?これが大切だと思っています。

 

我が家が朝食を食べないのは、

4年程前に夫の体調が悪く、体質改善を・・・と思って

最終的にたどり着いたのが「腸内環境を整える」ということでした。

 

その時は、何をどうしたらいいのか分からず、

ネットでいろいろ調べて夫が直感的にピーン!!ときたのが、

「西式甲田療法」。

そしてこの本を読んでやってみよう!!となったのです。

ちなみにこの本、普通に読みものとしても面白いです!!

IMG_7739.jpg加工

 

 

 

 

 

 

何をするのか?

簡単にというと “半日断食&小食” です。

朝食抜きの1日2食、夕食から次の食事まで18時間以上あける、

午前中は排泄の時間にあてる、

というものです。

 

これを聞いただけで、

「あ、あ、あかんわ~、できへん~」となりますよね~(泣)

食いしん坊な私もそうでした~^_^;

 

体調が悪かったのは夫ですが、家族として私も一緒にやらないと、

誘惑も多いはずと、そこはグッとこらえての実践。

最初は少しずつ食べる量を減らしていって、

ガマン、ガマン、ガマンーーーーの世界でしたが、

不思議と途中から慣れるものです。

人間の身体の順応性のすごさと

本当は食べ過ぎだったということに気付かされます。

 

今はファスティングと言うほうが分かりやすいでしょうか?

最近ではファスティングもかなり認知度があがり、

実際にやっていらっしゃるかたも多いと思います。

そして効果も出していらっしゃるかたも多いですよね!

何より言葉の響きがオシャレ^_^; 断食・・・ちょっと古臭い?

 

実際、大分別府に断食道場という宿泊施設があり、

2年前に実際に1週間行ったりもしています。(まぁそれくらい重症だったということです・・・

IMG_7039.jpg加工

 

 

 

 

 

 

もちろんたったの1週間ではどうにもならなかったのですが

(それだけ身体の中の毒素がたまっているという証拠)、

やりかたと心構えのようなものは実体験として理解納得できたので

できることとできないことを自分たちで決めて(ここ重要!!)、

朝食を食べない、というライフスタイルが本格的に始まりました。

 

そんな私が最近、朝に口にするものはこちら。

お白湯

 

 

 

 

 

 

お白湯にクコの実を入れたもの。

今まではお白湯だけでしたが、最近お肌の乾燥が気になるので

ちょっとだけ固形物を。どうせ摂るなら必要なものを。

この画像、お友達には金魚に見えたらしいです~(>_<)

 

シンプルですが、お白湯を飲むと身体に沁み込む感じと浄化される感じがあり

気に入ってます。

 

自分の身体はやっぱり自分が一番分かっているもの。

なんだか調子悪いな~と思った時に、

お薬を飲む前に、

自分でできることの選択肢を持っていると少し安心しませんか?

 

情報に流されるのではなく、自分で実際にやってみて

無理なくできるもの身体がラクになるもの

そういうものが見つかればいいな~と思っています。

 

今回は我が家の例えをご紹介しましたが、

合う合わないも含めて、いろんな方法があると思います。

是非みなさんも自分でできる何かを見つけてみてくださいね(^_-)-☆

 

それでは今日はこのへんで。また次回お会いしましょう!!