とある日のカウンセリング漢方養生茶

とある日のカウンセリング漢方養生茶

こちらは、とある日にお作りした漢方養生茶です。 10955709_751632111594755_7267608314975320251_n 生薬や薬草に詳しいかたであれば、何が入っているか?は一目瞭然でしょうか。

 

 

実はこのブレンド内容、私の中では“THE☆補腎(ほじん)=エイジングケア”なのです。

 

 

漢方では、五行の腎とは西洋医学の腎臓とは違い、両親から受け継いだ生命力を蓄えている場所。そして生長・発育・生殖を担う働きをしています。

 

 

この部分がバランスを崩すと、老化が早まったり、排尿トラブルがでたり、特に女性は不妊という症状が現れたりします。

 

 

養命酒の宣伝で一躍有名になった、女性の周期は7年周期、という言葉、耳に残っていませんか?女性は7年ごとに身体になんらかの症状が出てくると言われています。(ちなみに男性は8年周期でーす

 

 

わたくし堀山はもうすぐ44歳。中国の古典には、「42歳で顔が崩れ、髪が白くなり始める」と、まぁな~んとも失礼な文章が残っていましてね。顔が崩れってなんちゅう表現よ!!と思いますけどね(・_・;)

 

 

ま、簡単にいうと、老化の始まり!!ということ(タリラ~ン♪)。

 

 

そして女性にとってはそろそろ更年期…と言われる症状が出始めるころ。またいつか書こうと思いますが、更年期の症状は病気でもなんでもなく、そのしくみを知っていれば私はへっちゃらだな!と思っています。

 

 

それでですね、そんな時期を少しでも健やかに過ごすために、生活養生をしたり、時には漢方養生茶のチカラを借りたり、とするわけです。

 

 

こういうお話ももっと掘り下げて花凛堂の各種レッスンではお伝えしておりますのでお楽しみに(^^♪

 

 

写真の漢方養生茶をお飲みいただいているお客様も体質・体調に合わせて、そして季節に合わせて何度かブレンドを変更してきました。また春が近づいてきたら、少し内容を変えていこうかな?と思っています。

 

 

こんなふうにお一人お一人の身体としっかり向き合って漢方養生茶をお作りしていくと、お客様のほうも普段のご自分の身体のちょっとした変化を早くキャッチできるようになるとのこと。これはとても嬉しいことです(^^♪

 

 

ただし、この関係を築くにはお客様との深~い信頼関係があってこそ。期待にお応えできるように日々勉強続けていきますね。

 

 

漢方仲間との勉強会みたいなのもしたいな~なんて、ここでちょっと呟いてみました。ひゃはは^m^

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは今日も笑顔で(*^_^*)いきましょ~!!