手の反射区も活用

手の反射区も活用

今日は月1回のボランティア、老人保健施設でのアロマハンドトリートメントの日。

IMG_1550.jpg加工

今日ははじめましてのご婦人がお二人も!!

 

 

「え~、腕出すの~?恥ずかしいわ~」なんてお声もありながら、おしゃべりを楽しみながらトリートメントをさせていただきました。

 

 

お一人のご婦人が、「私、背中が痛いからね、背中してほしいわ~」と。

 

 

ごめんなさい。。。手しかできないことをお伝えしたんですが、あっ!!手にも反射区があるやん!!と思い直し、いつもの流れの中で手の背中にあたる部分を少し長めにトリートメントをしてみました。

 

 

大切なのは、無いなら有るもので触れないなら触れるところで!!身体は繋がっているんだから!!ということ。

 

 

どうだったかは分かりませんが、反射区を知っていてよかったな~と思える瞬間でした(*^^)v

 

 

今日は、メイクのボランティアのかたもいらっしゃり、普段お化粧をできないご婦人がたがつけまつげなどを楽しんでいらっしゃいましてね、

 

 

そこにちょっとグロスを塗るだけで、お顔がパーーーーッと明るくなって、鏡を何度も何度も覗きこむ姿が、「やっぱりいくつになっても女性なんだな~」と微笑ましかったです。

 

 

こういうのは母親がもっと年齢を重ねたら、私でもやってあげれることだな~と思い、いいものを見せていただいたと思っています。

 

 

また来月も皆さんがどんなお顔をされているか、楽しみにして伺いたいと思います!!

 

 

いつも貴重な時間を提供してくださる松沢祥子先生に感謝して(^_-)-☆

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。それでは今日も笑顔で(*^_^*)いきましょ~!!