夏至と亀

夏至と亀

6月22日(月)、暦の上では「夏至」。

 

 

ご存知のとおり、1年で昼の時間が一番長い日。

 

 

そして季節の陰陽で言うと、「陽のパワーがピークになる日」。

11264865_811934695564496_2418603051582624931_n

画像は『ナチュラル薬膳』より

今日の大阪は日射しがある時間は少なかったように思いますが、みなさんは太陽のパワーを全身で感じることができましたか?

 

 

ご近所のお寺によくお参りに行くのですが、阿弥陀池(あみだいけ)という池があります。(いい名前でしょ(^_-)-☆

 

 

そこに「亀」がいっぱいいましてね。いつも覗きに行くんです=^_^=

 

 

たま~に甲羅干しをしている亀たちが、今日は珍しく首をグーーーンと伸ばしてましてね。(ふふっ可愛いわ♪

10177950_822449314513034_8779469288888916609_n

本能って素晴らしいな~、カレンダーとかない世界で生きていて、今日は太陽を全身に浴びな!!って分かってるんやな~と亀たちとお話。(決してヘンな人ちゃいますよ~^_^;

 

 

まだまだカレンダーに頼らないとそういう自然の流れも分からない人間ですが、「二十四節気」は大切に感じて生きたいものです。

 

 

私は「二十四節気」を身体を整えるきっかけとして使っています。

 

 

「夏至」はこの日を過ぎると夏も本番も間近、と言われています。とはいえ、まだまだ梅雨の真っ最中。

 

 

特に今年は気温・湿度ともに低く感じませんか?

 

 

「頭で考えている梅雨」と「身体で感じる梅雨」が違う気がしてるのは私だけでしょうか?

 

 

こういう時は一番アブナ~イ!!

 

 

*冷たいものばかり食べたり飲んだりせず、

*特に首と足首をしっかり守って(←これ、もうしつこいですよね~=^_^=

*湯舟にもしっかり浸かって(のぼせないようにしてくださいね~

 

 

こんなことに注意しながら、梅雨・夏を乗り切っていきましょうね~(^^♪

 

 

そしてそして、この養生が秋冬を快適に過ごすための身体づくりになりますよ☆

 

 

季節にあった養生を取り入れながら、カラダを整え、ココロも調えていきましょう!!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。いつも笑顔を忘れずに~(*^_^*)