火を使わないお灸、使ってみました

みなさん、お灸はされますか?

 

 

ツボがわからないとどこにしたらいいのかな~?なんて思っちゃいますが、最近は町の鍼灸院でもお灸講座などをやっているようで、そういうのを活用されているかたも多いようですね(^_-)-☆

 

 

私も足にたま~にやります(^^♪

 

 

ただ、一番やりたいのは肩。でも煙は出るし、場所も定まりにくいので、うまくいかなくてモヤモヤしていたんですよね~^_^;

 

 

前から使ってみたいな~と思っていた、これ、火を使わないお灸

11692662_827403420684290_7097923347203559634_n

何が便利かといいますと、「ながらお灸」ができること(*^_^*)

 

 

家事しながら2時間ほどごそごそしていてお灸をしていることを忘れていたくらいです^_^;

 

 

このお灸は、もぐさシートと発熱剤で発熱するしくみになっています。

 

 

最初つけた時は、あんまり感じなかった熱さも30分くらいしてからじ~~んわりとしてきて、ほかほか。

 

 

外したあと、お灸をした周りが温められていて、少し肩のハリが柔らいだようながしました=^_^=

 

 

お灸はセルフケアで使うには簡単なのですが、注意事項もとても多いので使用方法をしっかり読んでお使いになることをオススメします。

 

 

特に低温やけどのトラブルが多いようですので、ご注意してくださいね!!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔を忘れずにいきましょね(*^_^*)

関連記事

Comment





Comment



*