ペパーミント活躍中

ペパーミント活躍中

先日、フェイスブックのある記事を読んでいたら、

 

 

「ペパーミントの精油で体感温度が4度程度変わる」という実験結果がもう10年以上も前からある、と。

 

 

4度も変わるのーーー???すごいっ!!と思った私。

 

 

そういえば、東日本大震災のあと節電の1つの方法としてペパーミントの精油をお部屋に焚いて使う・・・というのを思い出しました。

 

 

もうすぐ来る台風の影響で風は涼しいもののやはり湿度が高く不快指数も高いですよね。

 

 

我が家ではここ数日夕方になったら、ペパーミントの精油を入れてアロマディフューザーを使っています。(涼しくなぁれ~♪

11752168_832658966825402_5109048784874790272_n

論文の内容を読んでいないので、どういう環境下で体感温度が4度下がるのかが不明なのですが^_^;

 

 

成分の中に「ℓ-メントール」が入っていて、そのはたらきの1つに冷却作用があるので確かなようですね!!

 

 

実際に体感温度が下がっている感じはあまりしないのですが(あれ?(*_*;)、1つ言えるのは、爽快感は感じます(*^_^*)

 

 

それだけでもじめじめ~どんより~よりはマシですもんね(^_-)-☆ヨシとしましょう!!

 

 

ペパーミント単体でもいいですが、柑橘系をプラスしてもスッキリと爽やか~な気分になれますね=^_^=

 

 

ただしペパーミントには禁忌・注意事項もありますのでご注意くださいませね。(NARD JAPANケモタイプ精油小事典より

*神経毒性がある成分を含むため、乳幼児、妊婦さん、授乳中のママさん、神経系統の弱いかた、てんかん患者さん、高血圧のかたには使用しない

*6歳以下の子供さんには用法容量を守って慎重に使用する

 

 

そして、ハーブティーにもペパーミントがあるように、もちろん漢方養生茶にも「薄荷(はっか)」という名前でありましてね(^^♪

11745433_832708486820450_3388593816148920741_n

「薄荷」のはたらきは、

*身体の上部の熱をさます

*カゼによる頭痛、目の充血、のどの腫れや痛みによい

*気の巡りをよくする

 

 

ちょっと気が高ぶってるな~と思う時は、お茶を作るまでもなく私は薬草の入れものに鼻を入れてクンクン♪

 

 

これだけでも随分と違います=^_^=

 

 

できるだけこういう自然のものを摂り入れて身体の調節もしていきたいものですね(^_-)-☆

 

 

・・・といいながら今日はアイス食べちゃいましたけど~~(ふふふ~~ん♪なにか??)^m^

 

 

皆さま、台風にはお気を付けくださいませね!!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔を忘れずにっ(*^_^*)