「教える」とはどういうこと?

「教える」とはどういうこと?

少し前のことです。とても印象的な言葉を耳にしましてね。

 

 

ある高校の家庭科の先生のTV番組でした。

 

 

その先生は男性。以前は英語の先生だったのですが、生徒たちに「もっと生きていくチカラを伝えたい」ということで家庭科の先生に転向。

 

 

そしてその先生が最後に「教えることはその気にさせることなんです」と。

11056066_834338973324068_3741185912934949097_n

あ~ほんまにそう。そのとおりやな~。と、 ココロに刺さりましてね(*^_^*)

 

 

少し自分を振り返る時間となりました。

 

 

私の仕事の1つに「漢方養生」をお伝えすることがあります。

 

 

自分では精一杯取り組んでいますが、果たしてご参加くださる皆さんはどう感じていらっしゃるのかな?と。

 

 

最後にいただくご感想はとても温かなコメントが多く、いつも終わってから安心していましたが、もしかしたら至らなかった部分もあったんじゃないでしょうか?

 

 

お伝えしている内容の、生活養生を理解して、納得して、使っていただけるような気持ちになってお帰りいただけているだろうか?と自問自答。

 

 

そこを目指してやってきてはいるけれど、1回1回をおごることなく丁寧に、そして自分もしっかり学び続けよう!!と心新たにした時間となりました。

 

 

1人で仕事をしているときちんと振り返る時間が大切ですね。

 

 

たまたま見たTV番組に感謝です(*^_^*)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔を忘れずにっ(*^_^*)