お盆明けは漢方養生茶づくりから

お盆明けは漢方養生茶づくりから

お盆も明けましたね~。

 

 

お盆明けのお仕事は漢方養生茶づくりからスタートでした♪

11902278_848106841947281_8477012567053998427_n

納得のものができあがってホッとしています。

 

 

こちらはカウンセリング漢方養生茶なので、お悩みのある部分を重点的にブレンドしたものになります。

 

 

使った食薬&薬草は、「桑の葉、なつめ、みかんの果皮、夜交藤、くこの実、くちなしの実、黒豆茶」

 

 

くちなしの実を使っているので、お湯を入れると結構黄色が強~くでています。

11059869_848106845280614_7370377958680811142_n

くちなしの実は、栗きんとんの色付けに使われるアレです!!黄色いですよね~(^_-)-☆

 

 

そして10回分を混ぜてみると、

11855910_848106848613947_7228485530897684691_n

これは美味しそう!(^^)! 自画自賛です(アホですね~^_^;

 

 

漢方養生茶を作る時は、作用帰経、もちろんも大切ですが、色のバランス(5色のバランス)も考えながら作るのもポイントです。

 

 

あとは作用がきちんと現れるか。。。少し時間がかかると思いますがきちんと向き合っていこうと思っています!!

 

 

美味しく飲んでいただけますように(*^_^*)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔を忘れずにっ(*^_^*)