漢方の美容術~雪肌ブレンドの美養丸づくり

漢方の美容術~雪肌ブレンドの美養丸づくり

生活の中で“使える漢方養生”をお伝えする、漢方養生セラピスト堀山です。

 

 

昨日はカラカラの寒い1日でしたね~。

 

 

そんな日にマスクを忘れて、カラカラの空気に鼻の穴のまわりがカサカサ、建物に入るとカラカラの暖房にさらにお肌がバシバシな私。。。ホント内側から潤っていない証拠です^_^;

 

 

そんな日にふさわしく(?)、薬日本堂漢方スクールのワンデイセミナーに参加してきました。(ほんとにグッドタイミング!!

 

 

テーマは「漢方の美養術~美白の美養術で雪肌を目指す!真珠粉入りの和漢サプリ美養丸」

12187696_858794610901876_6763985589848331231_n画像はお借りしました!ちなみに右から2人目&包丁持ってる人&手の平出してる人、私です~(*^_^*)

 

美養丸づくりの前に、中国と日本の「美容の歴史」、医学書や江戸時代の美容のベストセラーの内容を教えていただきました。

 

 

これがですね、ウケる。。。!!!

 

 

アザをなくすためには、青とんぼをすりつぶしてその汁をつけるべし(ムリムリ、つぶされへん)、とか

 

 

しもやけには、山芋をおろしてすりぬるべし(痒いんちゃうの??)、とか

 

 

イボには、くもの巣を身体にまとえば、7日でただれ消滅する(気持ち悪いや~ん)、とかとか。

 

 

ムリでございます!!!って感じのものばかり。想像するだけで笑けてきます^m^

 

 

それでもいつの時代も女性は美しくなるための工夫や努力を惜しまずに自然の力を借りながら生きてきたんだな~と思いますよね(^_-)-☆

 

 

そして日本ではこれまたどの時代も「美人の条件」にランクインするのが「色白」であること。

 

 

う~ん、これは現代でも同じですよね~!私も「美白」という言葉にはめちゃくちゃ弱いです~(^^♪

 

 

講義の合間に、楊貴妃が好んで飲んでいたという「ジャスミン&マイカイ花&白きくらげ」のお茶をいただいたり、

12191739_880850782006220_4480733547449877162_n

先生が中国で入手してこられた「黒クコ」のお茶をいただいたり、

10955372_880850772006221_4927786872293461375_n

この「黒クコ」は植物の中で最多のアントシアニンを含んでいるようでエイジングケア、目の疲れにとってもいいそうです。

 

 

赤いクコの実とは全然違って、ちょっと胡椒っぽい殻で、お味は小豆のうすーーーーい感じ。

 

 

これ、日本で買うとすると、10g 4,000円くらいするそうです!!ひょえ~~~!!(いっぱい飲みましたよ♡

 

 

そしてメインの「美養丸づくり」。

 

 

食品として取り扱えるものを使用して混ぜ混ぜ、こねこね(^^♪

12191771_880850778672887_6976066505235704836_n

*真珠粉:お肌をきめ細やかにする、明るくする、引き締める

*杏仁(甜杏仁):潤いをつける、明るくする

*ヨクイニン(ハトムギ):イボなどのしこりをとる、膿を消す

*ハチミツ:潤いをつける

 

 

お肌にいいものがたっぷり入っています(*^_^*)

 

 

最後にきな粉をまぶして完成~。

12189088_880850775339554_120157467442026547_n

明日からのおやつ、できました(^O^)/

 

 

これ、いろいろと代用できそうで、私はアレとかコレとかいれたら美味しそうやわ~、簡単でみんなでワイワイと楽しんで作れそう~と1人妄想炸裂☆(いつか講座でやろ~^m^

 

 

こんな楽しいセミナーも単発でやっていらっしゃるので、ご興味あるかたは薬日本堂漢方スクールさんのHPをチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

 

☆☆11月の『漢方養生の部屋』レッスン☆☆

*気血水編*
11月13日(金)13:30~満席となりました

*冬の養生編*
11月25日(水)13:30~満席となりました

☆☆12月の『漢方養生の部屋』レッスン☆☆

*気血水編*
12月6日(日)13:30~満席となりました

*冬の養生編*
12月12日(土)13:30~満席となりました