マスクしてますか?

マスクしてますか?

生活の中で使える“身近な漢方養生”をお伝えする、セラピスト&講師の堀山です。

 

 

北側のお部屋が冷蔵庫のようで、南側のお部屋から動けないここ数日。。。

 

 

皆さん、体調崩されていませんか???

 

 

さすがにここ数日は寒さもあってかマスクをつけている人をいつもより見かけるような気がします(・_・;)

virus_mask_woman

我が家は台湾在住時にちょうど「H1N1」騒ぎでマスクをする習慣がつきました。なので日本帰国後も秋冬は必ずマスク着用です!(^^)!

 

 

それまではマスク??めんどくさ~い!! 息苦し~い!! 眼鏡くもる~!! なんて言いわけ祭り(>_<)でしたが、あの時はうつるのがイヤでしたし、TVでもガンガン放送されるし、どこに行ってもマスクしろマスクしろとうるさかった(ゴメンナサイ…)のでね。

 

 

台湾のかたは「SARS」も経験されているのでやはりその辺は相当敏感なんだろうな~と思います。

 

 

そうそう!!台湾では、飛行機の中でも咳やくしゃみをする時は手で覆わず、二の腕の辺りで覆う、と決められていました。手で覆うとそこについた菌であちこち触って菌をばらまくことになるから。。。だそうです。

 

 

うって変わって日本は。。。

 

 

私の印象では、「マスクはカゼをひいている人か花粉症の人がするもの」みたいに思えます。「予防」で使っている人は少ないのではないでしょうか?

 

 

ゴホゴホと肺の奥のほうから咳をしていても、くしゃみをしても手もあてない人も多く。。。そりゃぁいろんな菌ばらまかれてますよね~^m^

 

 

咳してて辛そうだな~体力なくなるよな~なんて横目で見ながら、そのかたからはちょっとずつ離れていく私^_^;

 

 

マスクで100%予防できるとはいいませんが、しないよりするほうが数段いいのです。

 

 

空気を吸い込むのは、鼻&口。

fuyu_samui

鼻はまず鼻毛がいろんなものを防いでくれますが、そこを通りぬけたら簡単に体に入ってきます。

 

 

体も冷えている時期なので、鼻毛のすぐ後ろの粘膜も冷えている。となると冷たく乾いた空気と菌がシャシャシャ~ススス~と人間の住み心地の良い肺にはいってきて悪さをするわけです。

 

 

漢方では「肺」は乾燥が大嫌い!!潤っている状態を好む場所とされています。

 

 

そこでマスク登場~!!

 

 

マスクをしていれば、直接冷たく乾燥した空気が入ってくるのをある程度防げますし、マスク内である程度潤いをキープできます=^_^=

 

 

ねっ(^_-)-☆理にかなってますでしょ!?マスクって素晴らしい!!!

 

 

そして我が家のもうひとつのお助けグッズはマスクに吹きかけるアロマスプレー(^^♪

8245_920341598057138_1308556010876920736_n

もうこの秋冬、何回も作っています(*^_^*)

 

 

今回は前回までのブレンド(「マスクスプレーでカゼ予防のアロマケア」)をちょっと変更。

 

 

定番のラヴィンツァラ、ユーカリラディアタローズウッドをプラスしてみました。

 

 

ちょっと寒すぎるので、あんまりスースーするものよりちょっと香りを柔らかに(*^_^*)

 

 

これで1ケ月くらいは頑張ってカゼひかず過ごしていきたいものです(*^_^*)

 

 

あとは温かいものを食べてしっかり寝る(^O^)/これ大切。体力つけておきましょうね~!!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

 

≪開催予定の講座≫

*2月の講座『漢方養生の部屋』*
❀ 気血水編 ❀
【満席】
2月7日(日)

❀ 春の養生編 ❀
【満席】2月11日(木祝)
【満席】2月16日(火)

 

*漢方養生茶ミニレッスン~美肌づくり~@treetree table*
 1月30日(土)
【満席】10:00~、
【満席】13:00~、
【残2席】16:30~
※お問合わせはtreetree tableさんまでこちら☆☆

 

*漢方養生カフェ~季節の漢方養生編~@銀山寺*
 3月13日(日)
【満席】10:00~
【満席】13:00~