あしつった。。。

あしつった。。。

“身近に使える漢方養生”をお伝えする、セラピスト&講師の堀山です。

 

 

今日のブログを書き始めた時(その時点では違う内容だったんですけどね~(~_~;))、夫のうめき声が。。。

 

 

「ゔ・・・あ、し、つ、っ、た・・・」

 

 

うちの夫の足(スネ)のつりようは凄まじくてですね、なかなか元に戻らないわ、うめくわ、で私もいつもあれやこれやとドタバタなんです(;・∀・)

 

 

まずはホットピローを熱々にしてスネを温めながら、足は触れないので手の対応反射で手から攻める。。。

 

 

手の対応反射を使うというのは、手を足に見立ててつってるほうと反対にストレッチするということです。

 

 

そんなことをしていたら、フッと思い出したことがありましてね。

 

 

「足つったら陽陵泉のツボですよーー‼」と鍼灸師の先生に教えていただいたことがあったんです。

(画像はお借りしました)

 

 

でね、ものは試しやわ!と思ってやってみたんですよ。

 

 

そしたらですね、手の対応反射だけでも少しマシになりかけてたみたいなんですが、その「陽陵泉」というツボをグッと何回か押してみたら、つってたところからその周辺の筋肉に響き始めたみたいなんです。

 

 

結果、いつも苦しむ時間よりもものすごい速さで回復しましてね~。

 

 

二人して「すごいな~、これからはここやな!」ということでひとまず一件落着(^_-)-☆

 

 

中医学・漢方では「筋」と関係の深い五臓は「肝」。そして「肝」といえば「血」とは切っても切れない深い深い関係です。

そんな「肝」のはたらきは大きく2つ。

 

 

①気を巡らせる

②血を貯蔵する

 

 

今回「足がつる=筋がつる」というのは「②血を貯蔵する」というはたらきがうまくいっていないため、つまり「血が不足している」という状態なんですね。

 

 

心臓からも足は遠いですしね、要は「血」が届きにくいわけです(~_~;)

 

 

イメージですが、筋肉って真っ赤っかですよね。あれは血の色でそう見えるのですが、それが薄~~い薄~~い感じです。

 

 

でね、夫に「今日なんかいつもと違うことした?冷えた?」と聞いてみると「冷えてはいない」と。

 

 

うん。。。「そしたらいつもより考えること多かった?ストレス多かった?」と聞くと「集中して考えなあかんことがいっぱいあってよ~頭つこたわ!」と。

 

 

・・・・・・それやね!!

 

 

頭をよく使ったり集中して何かをすると必ず「血」をたくさん使うわけです。それを補えてなかったがために「血不足」で足がつってしまったのでしょうね。

 

 

そういえば、晩ご飯の私のお肉を「ちょーだい」と言ってたのを思い出しました( *´艸`)

 

 

あ~、体は正直なんですね‼ 足りないものが自然と欲しくなるんですね‼

 

 

あっ、ちゃんと1切れあげたんですよ~、それでも足りなかったんですね~(~_~;)(そりゃ足らないですね~

 

 

そんなこんなで皆さんも「今日はよ~考え事したわ~」とか「いつもより目よ~つこたわ~、頭よ~つこたわ~」という時は要注意です‼

 

 

そんな時は「血」になるものをしっかり召し上がって、血を作る時間である22時にはお布団に入って、早めに寝ましょうね~(*^▽^*)

 

 

・・・ということで明日のご飯は肉にします( *´艸`)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

≪開催講座&ボディケア≫

【漢方養生サロン如月 推拿ボディケア】

❀2月のご予約❀(1.28更新)
⇒ご予約完了となりました

❀1月のご予約❀(12.26更新)
⇒ご予約完了となりました


【漢方養生サロン如月にて】

*『漢方養生の部屋』*
❀経絡アロマで冬のプチ養生❀
 【満 席】2月5日(日)

 

【薬日本堂漢方スクールにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀季節の漢方養生法
~薬膳茶で体の中から整えましょう❀
【春の薬膳茶】
2月25日(土)10:30~12:00


❀はじめての漢方入門❀

3月18日(土)14:30~


❀漢方養生指導士養成講座:初級❀

4月15日(土)~全6回コース