桜と養陽

桜と養陽

【ただいまシステム変更中のため見づらい箇所がございます。ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。】

 

 

“身近に使える漢方養生”をお伝えする、セラピスト&講師の堀山です。

 

 

先週末は月1回の中国古典『黄帝内経』勉強会で三ノ宮へ。

 

 

教室の近くに先生がたオススメの桜の名所があるとのことでお弁当持ってお花見。

この川沿いにずっと桜が続くとても素敵な場所でした。

 

 

お弁当も春らしく、筍(*^^*)(もちろん買いました( *´艸`)

春は「養陽」の季節。

陽気を「補充して」、「巡らせ」、そして大切なことは「無駄に消耗させない」ということ。

 

 

綺麗なものを見ると心が潤い、「補えて」「巡らせる」力が体の中で起こっているのが分かります。

 

短い期間だけにたくさんの人を魅了する桜。

 

 

そして今年は本当に咲くのが遅かった桜。

 

 

今の時期、私たちに「陽の気」をおすそ分けしてくれる存在なのかもな~と感じました。

 

 

今朝は大荒れのお天気ですが、しっかり補った陽の気を無駄使いしないように過ごしていきたいものです(^_-)-☆

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

 

≪開催講座&ボディケア≫

【漢方養生サロン如月 推拿ボディケア】

❀5月のご予約❀
ご予約受付は終了いたしました

❀4月のご予約❀
ご予約受付は終了いたしました

 

【薬日本堂漢方スクールにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2


❀はじめての漢方入門❀

4月23日(日)10:30~


❀漢方養生指導士養成講座:初級❀

4月15日(土)~全6回コース


❀季節の漢方養生法❀
~薬膳茶で体の中から整えましょう~

*梅雨の養生 ~“水の巡り”を整える*  
6月17日(土)14:00~15:30



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*