まずは自分を大切に自分ありきでいきましょう

まずは自分を大切に自分ありきでいきましょう

【ただいまシステム変更中のため見づらい箇所がございます。ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。】

 

 

“身近に使える漢方養生”をお伝えする、セラピスト&講師の堀山です。

 

 

先日、中医師の先生から「養生の本質はどんな養生ですか?」と聞かれました。

 

 

養生には「休む養生」「動く養生」「食の養生」「心の養生」「環境の養生」とあります。

 

 

さてさて。。。

 

 

皆さんはどの養生が本質だと思われますか??

 

 

引っ張りますよ~~(*´з`)

 

 

・・・

 

 

本質の養生は「心の養生」です、と先生。

 

 

「心の養生」が一番難しい。でも気持ちの持ち方を「の~んびり」しないことには、何をやっても本当の養生にはならないんですよ、まずは自分からです、とお話しをしてくださいました。

 

 

裏を返せば、のんびりすることや自分に余裕を持つことで初めていろんなことに気づいたり、いろんなことを吸収したりできるのですよ、と。

 

 

う~ん。まさにそのとおり‼ですね(*^^*)

 

 

ついつい目に入ってくるもの、耳に入ってくるものでいっぱいいっぱいになって、いつしか疲労困ぱい…なんてことありませんか?私もたまにあります((+_+))

 

 

折しも昨日、私、久しぶりに一人で難波に出かけていたのですが、あまりの人の多さ、歩きにくさ、空気のよどみにクラ~ッとしかかりましてね(~_~;)

 

 

たった1日でこんな状態になるのですから、毎日会社勤めをされているかたは朝からぐったりしてたまらんやろな~と思います。本当にお疲れ様です‼(夫をもっと労わらないと…ね…(;・∀・)

 

 

でもね、いいもの見れたのですよ~。これはダイナミックで素晴らしかったです(*^^*)

話を戻しまして。

 

 

先日、ボディケアに初めてお越しくださったお客様が「こういうふうに話を聞いてもらったり、体に触れてもらったり、お茶を作ってもらったり、自分のために使う時間って贅沢だけど大切ですね。」とおっしゃってくださいました。

私もそう思います。

 

 

今日のこの時間だけは自分のために、子供さんやご主人やご家族のことはちょっと置いといて、自分だけの時間を過ごすということ。

 

 

まさに「人への気遣い」よりも「自分への気遣い」のほうが大切やな、と思うのです。まずは自分を大切にしないと人様への気遣いは本物にならないな~と。

 

 

ただですね、私は自分も含めてお客様を見ていて感じるのは、心に余裕を持てるようになるのには順番があるな~と思っています。

 

 

心に余裕を持ちましょう‼・・・言うは易し行うは難し、と思いませんか?

 

 

私は、体が元気になってきたりスッキリしたときに初めて心にも余裕が出てくるんじゃないかな~とお客様を見ていて感じます。

 

 

漢方には「心身一如(しんしんいちじょ)」という言葉があります。

 

 

心と体はひとつ、繋がっている、切り離して考えない、ということですね。

 

 

まずは自分を大切に、自分が元気であってこそ家族や人様にも笑顔で接することができ、大切にできるんでしょうね。

 

 

今日は自戒を込めてちょっと書いてみました。

 

 

スケジュール帳の空白を増やそう‼と日々思案中の堀山でした(*´з`)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

 

≪開催講座&ボディケア≫

【漢方養生サロン如月 推拿ボディケア】

❀5月のご予約❀
⇒ご予約完了となりました

❀6月のご予約❀
⇒ご予約完了となりました

【漢方養生サロン如月にて】

*『漢方養生の部屋』*
❀経絡&アロマで梅雨のプチ養生❀
【満 席】6月13日(火)13:30~16:30

 

【薬日本堂漢方スクールにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2


❀漢方養生指導士養成講座:初級❀

【満 席】4月15日(土)~全6回コース


❀季節の漢方養生法❀
~薬膳茶で体の中から整えましょう~

*梅雨の養生 ~“水の巡り”を整える*  
【満 席】6月17日(土)14:00~15:30