肋間神経痛にアロマテラピーで実験

肋間神経痛にアロマテラピーで実験

“身近に使える漢方養生”をお伝えする、セラピスト&講師の堀山です。

 

 

今日は少しアロマのお話しを(*^^*)

 

 

先日、いつぶり??というくらい久しぶりに肋間神経痛っぽい痛みで少し唸っておりました。

 

 

それもとても間隔が短い。。。

 

 

本当に久しぶりの差し込むような痛さで「なんかおかしいんちゃうか?」と思うくらい(~_~;)

 

 

この差し込むような痛み、刺すような痛みというのは漢方では「瘀血」という症状に当てはまるのですが、ま~ぁなんとも痛い。。。

 

 

とにかくこの痛み、なんとか静まってほしい‼と思い、自分でできることなんやろ?と考えてみたら、今回はアロマ‼

最初はね、湿布貼ろうかな?と思ったんですが、ちょっと実験も兼ねて精油でなんとかしてみよう‼と思いましてね。

 

 

実験も兼ねてなので、超シンプルに「バジル」のみ。

 

 

・・・というかね、いろいろ考えてる余裕がないくらい痛かったのが正直なところです(◎_◎;)

 

 

バジルは肩こりのお客様にもよ~くブレンドする精油の1つ。

 

 

鎮痙攣作用、鎮痛作用、自律神経調整作用に優れていて生理痛や胃痙攣にもよく使われる精油です。

 

 

今回はとにかく痛いので、自己責任もと(←ここ大事です‼)少し高濃度にしてキャリアオイルで希釈して塗布。

 

 

塗布してから30分後くらいに痛みが消えて、「お―――――‼」と。

 

 

でも2時間くらいするとまたズキン…ズキン…と痛みが再発。また塗る。止まる。痛む。塗る。止まる。。。。。。

 

 

というのを結局1日続けて翌日はほとんど痛みもこなくなって終了(*^^*)

 

 

こういう痛みにも使えるんだな~とまた1つ引き出しが増えました。

 

 

ちょっと落ち着いて考えてみると、もう少し神経性の痛みにいい精油も入れたらよかったな~なんて後から思ったりもしましたが。。。

 

 

いや~それにしても痛みのある時って、いろいろと考えられないものですね~。

 

 

痛みが治まって余裕が出てくると「ここは〇〇の経絡に近いから足から攻めよか?」とか考えられるのですが、痛い時は無理‼ 全神経が痛みに集中していることがよく分かります(*´з`)

 

 

とにかく治まって良かった~と思いつつ、何が原因だったんだろう?と。ちょっと思い当たることもあるのでまた実験してみようと思っています( *´艸`)

 

 

それにしても朝晩の風はまだまだ冷たいですね。

 

 

足元、特に足首をしっかり守って温めて過ごしていきましょう‼

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

 

≪開催講座&ボディケア≫

【漢方養生サロン如月 推拿ボディケア】

❀6月のご予約❀
⇒ご予約完了となりました


【漢方養生サロン如月にて】

*『漢方養生の部屋』*
❀経絡&アロマで梅雨のプチ養生❀
【満 席】6月13日(火)13:30~16:30

 

【薬日本堂漢方スクールにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2


❀漢方養生指導士養成講座:初級❀

【募集中】10月18日(水)~全6回コース
満 席】4月15日(土)~全6回コース


❀季節の漢方養生法❀
~薬膳茶で体の中から整えましょう~

*梅雨の養生 ~“水の巡り”を整える*  
【募集中】6月17日(土)14:00~15:30

 

❀カラダ巡らす「季節の薬膳茶作り」❀
【募集中】薬膳茶で夏バテ対策!

7月29日(土) 10:30~12:00

【募集中】健康と美しさを保つ!薬膳茶でエイジングケア
9月18日(月祝)15:00~16:30