耳の養生は心の養生

耳の養生は心の養生

漢方養生研究家の堀山徳子です。

 

 

我が家では家にいる時はなにかしら音楽が流れています。

 

 

皆さんはどんな音楽が好きですか?

 

 

音楽って大切な耳の養生だと私は思っています。

 

 

耳からの情報は言葉であれ音楽であれ、体が聞いてますからね。

 

 

私は高校3年生の夏まで音大ピアノ科を目指していたのでとにかくピアノの音が大好き。(人生の道は変わるもんです( *´艸`)

 

 

そんな私が「あ~この音楽すごく心地いいな~」と思うものがあります。

 

 

なんとなく以前にも書いたような気がしたので、いつだったっけ~?とブログを遡っていると、ありました(*^^*)

 

 

耳からの養生していますか?2014.11の記事

 

 

私が528Hz~傷ついたDNAを修復する周波数~と出会った時です。

 

 

この言葉を聞いただけでは「なに?DNA修復?怪しい・・・」と思いますよね(;^ω^)

 

 

私も最初はそうだったんですが、この音楽を手掛けているACOON HIBINOさんのイベントに参加したときのこと。

 

 

同じ銘柄のワインで、528Hzを聞かせたワインとそうでないワインの飲み比べがあったんです。

 

 

私はお酒は飲めないので舐める程度だったのですが、せっかくなので挑戦。でね、飲めないからこそこの違いに気づいたというか・・・

 

 

確実に528Hzを聞かせたワインの方がまろやか、という体験をしましてね~。

 

 

「へ~、ほ~、ふ~、すご~!!」って感じです。

 

 

体感するとやっぱり人は流れます( *´艸`)

 

 

今ではこんなにコレクションが揃いました。

DNAが修復されているかは分かりませんが、確実にリラックスできる音楽。

 

 

思わずじーーーーーっと聞き入って気持ちよくて動けなくなる曲もあります(^^♪

 

 

そんな音楽なので、私は施術をする時も使っています。

 

 

おそらくお客様も相当リラックスしていらっしゃるんじゃないかな~と思っています(^_-)-☆

 

 

先日本屋さんに行ってみると、今では528Hzのコーナーができたりしているのでかなり広がってきているみたいですね。

 

 

でね、よく病院とかで見かけるこの雑誌、

今なら18分くらいのお試しCDがついていましてね~、思わず買いましたよ( *´艸`)

 

 

今、頭が過緊張でリラックスできていないかたって本当に多いと思います。私もですが・・・

 

 

施術の時に私はヘッドもやりますが、頭皮の硬いかたが結構多い。皆さん、頑張り屋さんですね。

 

 

頭が過緊張のままだと、心にも余裕はなくなります。

 

 

漢方の五臓の「心」は脳の役割も担ってくれているので繋がりが大いにあるわけです。

 

 

日々の生活の中でストレスまみれの現代人にとって、脳を休める、頭を休める、そんな時間に好きな音楽で養生をしてみるのもいいですよね(^_-)-☆

 

 

五感を緩める、五感をリラックスさせる時間、意識して持ってみたいものです。

 

 

今日は「鼻」から五感を緩める学びに行ってきます‼今からワクワクです♡

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

 

≪開催講座&ボディケア≫

【漢方養生サロン如月 推拿ボディケア】
❀8月のご予約❀
⇒ご予約完了となりました

 

【台湾宗元堂ママッサージクラス】
お申込み・詳細はこちら
http://kisaragi02.jp/gallery/201707307601/
【募集中】11月11日(土)&12日(日)の2日間

 

【薬日本堂漢方スクールにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2


❀漢方養生指導士養成講座:初級❀

【募集中】10月18日(水)~全6回コース

❀はじめての漢方入門❀
【募集中】9月20日(水) 10:00~12:10

❀カラダ巡らす「季節の薬膳茶作り」❀
健康と美しさを保つ!薬膳茶でエイジングケア
【満 席】9月18日(月祝)15:00~16:30