【今年も少彦名神社の神農祭へ】

【今年も少彦名神社の神農祭へ】

漢方養生研究家の堀山徳子です。

 

 

我が家はベランダから生駒山がドッカーーンと見えます。昨日の朝、あまりにもその景色が綺麗で撮影。

毎日違う顔をみせてくれるお山を観て、山の見える場所っていいな~と改めて思っています。

 

 

その代わり、いろんな見たことのない虫やとんでもなく大きなハチや壁をつたうミミズに遭遇し、ヘンな悲鳴も度々。。。この間私のシーツにとまっていたあのオレンジと黒の縞々の巨大なハチ。。。あの姿が忘れられません(涙)

 

 

いずれにしても外界から感じ取ることがたくさんあって、ちょっとビビりながらたまには怖くて涙をこらえながらも楽しく過ごしています。

 

 

さて本題。

 

 

先日、行ってきました‼ 道修町の少彦名神社で行われた「神農祭」。    

私は平日に行ったのですが、びっくりするほどの人‼

 

 

スーツ姿のかたはもちろんのこと、今年は観光客のかたかな?とっても外人さんが多いな~と感じました。

 

 

我が家は人ごみが苦手なのでまずはやるべきことを先に。

 

 

お参りして、五葉笹買って。

今回は御朱印帳も持って行っていたので、ちゃんといただいてきましたよ(*^^*)

とっても立派ですね。

 

 

そしてもう一つの目的は穴場の中華料理店に行くこと。

完全に大衆食堂&B級グルメですが、なんとも懐かしい味の天津カレー炒飯。これは夫。

 

 

私はミニ炒飯とミニラーメン。ラーメンもザ中華そば~という懐かしい味でたまに食べたくなる感じの味です。

 

 

こちらのお店は蔦のからまる登録有形文化財となっている青山ビルのB1にあります。

とっても急な階段なのでお店に到着するまでに転がってしまうかたもいらっしゃいます。この日も女性のかたがドドドッとこけてましたね。。。

 

 

ビル自身はなかなか趣があり、細かい装飾なんかが綺麗でしたよ~。

 

 

目的さえクリアすればあとはフラフラ、と行きたいところですがとにかく人が多い‼

 

 

いろんな製薬会社さんの薬のゆるキャラを遠目に退散~。

 

 

人が多いとやる気が一気にダウンする我が家。静かで快適なお家へそそくさ~と帰りました。

 

 

これで大阪の「とめの祭り」にも行けたのでほっと一安心です。

 

 

また1年間、お薬に頼ることなく漢方養生生活で元気に過ごせますように(*^^*)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

≪開催講座&ボディケア≫

【ボディケア】
❀11月のご予約❀
⇒ご予約完了となりました
❀12月のご予約❀
⇒ご予約完了となりました

 

【薬日本堂漢方スクールにて】
お申込み・詳細はこちら

http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀カラダ巡らす「季節の薬膳茶作り」❀
冬の養生<冷えないカラダづくり>

【満席】12月23日(土)10:30~12:00