【『黄帝内経』勉強会ひとまず終了】

【『黄帝内経』勉強会ひとまず終了】

漢方養生研究家の堀山徳子です。

 

 

先週末、1年半かけて学んできた中医学の3大古典の1つと言われる『黄帝内経』の勉強会が終了しました。

もちろん全部を学んだわけではなく、先生がたがこれは必要だね、と思うところをピックアップしてレクチャーしてくださいました。

 

 

学び始めたころはその世界観が難しくて、正直「分からん。。。ついていかれへん、あかん。。。」とへこたれそうになっていましたが、一緒に学んでいた仲間と話をしていると「一緒やで~」と。

 

 

本心かどうかは置いといて、その言葉に励まされ、分からないなりにも先生がたの熱い想いをまずは受け止めてみよう、と思い臨んできた1年半。

期間も当初の1年から半年延長となり、資料も膨大。

 

 

とにかくなんという世界に足を踏み入れたんだろうという想いと、こういう世界を知る機会に恵まれたことへの感謝の想いが入り混じっています。

 

 

漢方に出会っていなければこの古典を学ぶことも絶対になかったはず。

 

 

そう思うと、私は幸せだな~と心底思います。

 

 

授業中に先生の説明を聞きながら、その世界観の奥深さに何度となく心が震えて涙があふれることもありました。

 

 

今考えると、なんの時やったかな~?と少々薄情( *´艸`)ではありますが、とにかく心にズシンとくるものがあったんです。

 

 

この『黄帝内経』は2000年以上も前に書き残されたもの。ということはそれよりもずっと以前から行われていたことの集大成となる書物なわけです。

 

 

そしてそれを今現代でも寸分違わず使っているわけです。

 

 

凄すぎますよね。もうね、これだけでも感動します。

 

 

道具も機械もない時代に、自然の流れやリズムはどうなっているのか、人間はその自然の中でどのように生きていくのか、人間の体と心の関係はどうなっているのか、そういった関係を「五感を使って観察する」ということで積み上げていったものです。

 

 

中医学を怪しいもの、と感じるかたも多いかと思いますが、それは大きな間違いです。(断言‼)

 

 

全く怪しくない、それどころかなんでそんなことまで分かるんだろう?と思うくらいです。

 

 

もちろんそこにはちゃんとした理論があって、その理論で紐解いていけることなんです。

 

 

時期を同じくして私は漢方スクールで「漢方の基礎理論と養生」をお伝えする仕事をさせていただいています。

 

 

その際、「あ~、どう伝えたら、この考え方を理論という簡単な枠組みだけでなくその奥にあるものまで伝えていけるんだろう」と相当悩む時期がありました。

 

 

でも受講生さまたちはまだ真っ白な状態のかたばかり。

 

 

小難しいことを伝えるのではなく、私自身が漢方のことを話している時、「楽しいねん‼ ワクワクしてるねん‼ 聞いて~‼」という気持ちを忘れずに取り組もう、そう思うようになりました。

 

 

きっとそんな私の姿をみて「漢方って勉強したら面白いんやろな~楽しいんやろな~」と感じてくださるかたがいらっしゃったら。。。私、失神するくらい嬉しいです(*^^*)

 

 

この古典を勉強して今まで以上にその気持ちが強くなったと思います。

 

 

今回で神戸に通うこともなくなり、寂しい気持ちもありますが、当分はこの1年半の振り返りをしたいと思っています。

 

 

分からない言葉もたくさんあります。

 

 

眠気と戦い、なんのメモもとっていない部分もあります。

 

 

だめだめオンパレードです。

 

 

それでも言葉ひとつひとつを追いかけるのではなく、まずは大きく全体をバク~っと捉えれるように、読み返したいと思います。

 

 

最後に、先生から一人ひとり修了証をいただきました。

こちらの先生は孫先生といいます。とっても素敵な笑顔で何を聞いても全部答えが返ってくる、もうねほんとに本当に素晴らしい先生です。

 

 

ご自分の睡眠時間を削って私たちにたくさんの資料を作ってくださいました。

 

 

そしてご主人さまでもあるとっても熱い葉先生。

『黄帝内経』に興味を持つ日本人がいることが本当に嬉しい!といつも熱く熱くその世界観を語ってくださいました。

 

 

そしてこのお二人の陰陽のバランスがこれまた絶妙~に素晴らしく、難しい学びの中でも本当に楽しく面白く過ごすことができました。

 

 

お二人の先生がたへの感謝と一緒に学び続けた仲間に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

今、漢方を学んでいるかたもいつか機会があれば古典に触れてみてくださいね。

 

 

自分の命を本当に大切に思えるようになりますし、生き方が変わりますよ(*^^*)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

≪開催講座&ボディケア≫

【ボディケア】
❀12月のご予約❀
⇒ご予約完了となりました

 

【薬日本堂漢方スクールにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀カラダ巡らす「季節の薬膳茶作り」❀
冬の養生<冷えないカラダづくり>

【満席】12月23日(土)10:30~12:00