【のんびりぶらぶら奈良の旅】

【のんびりぶらぶら奈良の旅】

漢方養生研究家の堀山徳子です。

 

 

今週は夫が珍しく4連休。我が家は夫がお休みの時は私もお仕事は入れないのがルール。

 

 

で、なんとなく息抜きできる場所を探しに大好きな奈良をブラブラしてきました。

日本はじまりの地、神武天皇が祀られている橿原神宮。

 

 

台風の影響で天気予報はずっと雨だったはずが、快晴☀

平日ということもあって人も少なく、清々しい朝の参拝となりました(*^^*)

 

 

御朱印もいただいて満足~♡

でね、今回宿泊したホテルでね、とっても素敵なものを見つけてちょっぴり感動。

 

 

普通ホテルのベッドサイドって聖書が置いてあるところが多いと思うのですが、今回のホテルはベッドサイドにはなんと!

なんて素敵なの~~♡♡ 古の浪漫たっぷり‼

 

 

これ奈良の常識??と思ってしまうほど嬉しい出来事でした。

 

 

そしてちょっと場所を変えて、奈良ロイヤルホテル別館の「中国料理  沙山華(さざんか)」さんへ。

 

 

こちらは薬草や生薬などを取り入れ健康志向の中華が人気らしく(*^^*)これは行ってみないと~!となりますよね。

 

 

お料理は全体的に私にとっては少し味が濃い目ではありましたが、中華らしいお味で美味しくいただきました。

お味ももちろんなのですが、私がとっても好意をもったのは、お品書きに「薬膳風」と書かれていること。この「風(ふう)」となっているところが正直で、わたし的にはまずもって〇!

 

 

やっぱりね「薬膳」という言葉を使うならばきちんと使ってほしい‼と思っちゃいますからね。

 

 

レストランなどで「薬膳」をご提供するのは本当に難しいと思います。でもやりようはいくらでもある。それを知ってるか知らないかだけ。沙山華さんはそこを理解していらっしゃるのがちゃんと言葉から伝わります(*^^*)

 

 

それぞれのお料理に使っている薬草や生薬の説明のシートもあって、初めてこういうものを召し上がられるかたにはとてもいいんじゃないかな~と思える内容でした。

 

 

少しずつ「薬膳」という言葉も広がりつつあるとは思います。だからこそ流行りのものとしてではなく、息の長いものとして続けていくためにも正しく普及していく必要がありますね。

 

 

こんな感じでの~んびりぶらぶら奈良の旅。

 

 

だいぶのんびり過ごせたので体も頭も何もかもがスッキリしています。

 

 

今日はあちこちお掃除して家の中もスッキリさせたいと思います。

 

 

秋は五行でいうところの「金」ですからね(^_-)-☆「金」は綺麗好き。いろんなことを綺麗に清潔に整理しておくと巡りも良くなりますよ(*^^*)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

≪ボディケア&開催講座≫

【ボディケア】
❀10月のご予約❀
ご予約は完了しました

 

【薬日本堂漢方スクールにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀カラダ巡らす「季節の薬膳茶作り」❀
<秋の養生~カラダの内側から潤いUP!>

【募集中】10月28日(日)13:30~15:00

<クリスマスのお茶会☆自分へのご褒美茶を作ろう!>
【募集中】12月24日(月祝)10:30~12:00

<冬の養生~冷えないカラダ作り おなかの中からポカポカUP!>
【募集中】1月26日(土)14:00~15:30

❀はじめての漢方入門❀
【募集中】10月28日(日)10:00~12:10
【募集中】1月14日(月祝)13:30~15:40

❀漢方養生指導士養成講座 初級クラス❀
【募集中】2018年10月平日クラス 全6回