【足裏のセルフケアに使える便利グッズ】

【足裏のセルフケアに使える便利グッズ】

漢方養生研究家の堀山徳子です。

 

 

2ヵ月ほど前から、ボディケアの裏メニューとしてあるグループのお客様に「下半身スッキリ足裏コース」という施術をさせていただいています。

 

 

足部反射区健康法で膝下~足裏、推拿整体でおしり~足首、をがっつりとほぐす内容になっています。

 

 

それでね、皆さんおっしゃるのが「足裏やってもらっただけでなんだか全身が巡りだしました‼」ということ。

うん。そう(*^^*)

 

 

足裏って本当にすごいよな~と思う瞬間です。

 

 

でもね、そう頻繁に施術を受けにいらっしゃることも難しいのが現状ですよね。

 

 

それでね、皆さんにオススメしているグッズがあるので今日はそれをご紹介いたします。

 

 

これ(*^^*)

サランラップの芯!!

 

 

サランラップの芯ってすご~く頑丈で硬いので全体重かけても全然へしゃげない優れもの‼

 

 

これを使って足裏をゴリゴリするのが私の最近の日課。私の愛用品です♡

 

 

足裏はもちろんのこと、足裏の側面をあててゴロゴロしたり、かかとの内側をあててゴロゴロしたり。

 

 

足裏には体の反射区が反映されているので、足裏を刺激をすることで神経をつたって内臓への刺激となります。

 

 

触ることができない内臓にアプローチできるってすごいと思いませんか?

 

 

ちょっと前にどこでだったか記憶が飛んでますが(汗)、足裏の胃の反射区を刺激したとき、体のサーモグラフィーの胃の部分が温かくなっていく様子の資料データを見たんです。

 

 

それを見て、「ほんまに繋がってるんやな~」と嬉しくなるのと同時に、人間の身体って本当にどんなふうになってるんだろう?って感動したのを覚えています。

 

 

私は自分の手や指、道具(棒)も使って足裏を揉むことはできますが、このサランラップの芯であれば、ブログを書いている時、TVを見ている時、なにかちょっと頭の整理をして考え事をしている時、などなど「ながら刺激」ができるのが便利なんですよね(*^^*)

 

 

ただ、隅々までは刺激はできないのでその場合は手や指や棒を使います。

 

 

これからだんだん冷えてきて、心臓から遠い足まで「温かい血」が届きにくくなってきます。

 

 

足元が温かければ、全身が温まります。

 

 

そんな簡単にできるセルフケアであり養生法を知っておくとこれからの季節、過ごしやすくなりますよ(*^^*)

 

 

是非サランラップを使い切ったあとの芯、捨てずに活用してみてくださいね~‼

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

≪ボディケア&開催講座≫

【ボディケア】
❀10月のご予約❀
ご予約は完了しました

 

【薬日本堂漢方スクールにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀カラダ巡らす「季節の薬膳茶作り」❀
<秋の養生~カラダの内側から潤いUP!>

【募集中】10月28日(日)13:30~15:00

<クリスマスのお茶会☆自分へのご褒美茶を作ろう!>
【募集中】12月24日(月祝)10:30~12:00

<冬の養生~冷えないカラダ作り おなかの中からポカポカUP!>
【募集中】1月26日(土)14:00~15:30

❀はじめての漢方入門❀
【募集中】10月28日(日)10:00~12:10
【募集中】1月14日(月祝)13:30~15:40