【今年はちょっと心配な人が多いかも?】

【今年はちょっと心配な人が多いかも?】

漢方養生研究家の堀山徳子です。

 

 

ここ最近、お客様とお話しをしていてちょっと気になるな~ということがあります。

 

 

それは。。。

 

 

「最近、過食気味なんです。。。」というかたがチラホラ。

 

 

食欲があることはある面からみると悪いことではなく元気な証拠!と思えるのですが、今年はちょっと、というよりかなりかなりかな~り気がかりな環境があります。

 

 

先日TVでやっていたのですが、「今年の花粉飛散量は前年の5倍!?」というニュース。

これ、すでに花粉症のかたはこの文字をみただけでくしゃみや鼻水が飛び出て目が痒くなってきそうですよね。。。(^^;

 

 

でね、すでに花粉症のかたはとにかくできる対策は徹底的にやっていてほしいのですが、それよりも私が気になるかたはですね。。。

 

 

*以前花粉症だったけど最近は症状がでてない人
*花粉症ではない人

 

 

そしてこれに加えて、

 

 

*最近過食気味のかた
*甘いものがやめられないかた

 

 

これらのタイプのかたがたはとっても危ないんじゃないかな~と思っています。

 

 

花粉の量が5倍!?と言われると、今まで症状がでてなかった人にも・・・?という可能性は十分にあると。

 

 

とにかく今すぐに、漢方でいう「脾」を整え直す、内臓でいうと「胃」を整え直す、ということをやってほしいと思います。

 

 

グダグダと漢方理論での説明は省略します(笑)が、バクッと言いますと・・・

 

 

「脾胃」が正常に働かないと、体のバリア機能は確実に落ちます。バリア機能が落ちるということは「肺」が正常に働かず、体に邪気が入りやすくなる、ということです。

 

 

でね、どうしたらいいか?というと、

 

 

①おなかがすくまで食べない
②できるかたは1食抜く
③絶対に体温よりも低い温度のものを食べない
④23~3時は必ず寝る

 

 

今日は私にしてはちょっと過激な内容(特に①②)を書いてますが、今特に、過食気味のかた、甘いもの(砂糖類)がやめられないかたには注意してほしいな~と思います。

 

 

インフルエンザ、そして大阪では流行っているはしか、これらにも同じことがいえます。

 

 

とにかく体の内側から邪気を跳ね返す力のもとを作っているのは「正常なはたらきをしている脾胃」です。

 

 

花粉が5倍、いや~ん、どうしよ~!!ではなくて、そうゆう情報があるのであれば今からすぐにでもできるのが「養生」です。

 

 

日本人のいいところはね「未然防止」という概念がインプットされているところだと私は思っています。(←これ本当に海外にはないですからね!

 

 

いらぬ心配は必要ありませんが、こと体に関しては、そういう面を養生に活かしていけるようにしたいな、と私は日々思っています。

 

 

今日はお客様からの気づき、ということでちょっと書いてみました。

 

 

「あっ!自分のことかも!?」と思われたかたがいらっしゃったら是非、①~④を実践してみてくださいね。気持ちの良い春を過ごすためにも今できる体作りしていきましょう(*^^*)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

 

≪ボディケア&開催講座≫

【ボディケア】
❀2月のご予約❀
ご予約は完了しました

【薬日本堂漢方スクールさんにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀カラダ巡らす「季節の薬膳茶作り」❀
<春の養生~巡りをよくしてリラックス&デトックス!>

【キャンセル待ち】3月21日(木祝)13:00~14:30

❀カラダ巡らす養生法「膝下足裏セルフケア」❀
【キャンセル待ち】3月3日(日)10:00~11:30

❀はじめての漢方入門❀
【募集中】4月3日(水)10:00~12:10

❀漢方養生指導士養成講座 初級❀
【募集中】水曜日クラス 4月17日スタート