【補うことは食べることだけではない】

【補うことは食べることだけではない】

漢方養生研究家の堀山徳子です。



昨日まで我が家は4連休。



春ものの準備、秋の旅行の計画、おうちで映画三昧・・・ってな感じでの~んびり過ごしておりました。私は集中して夜だけは試験勉強(*´з`)



基本的に家にいることが好きなんです、私も夫も(*^^*)



でね、今回すごく感じたことがあります。



休むことも体にとっては何かを補ってるんだな~、と。

私の場合は「次動くためのエネルギー」を補っているわけです。



漢方の考え方では「補う→巡らす→出す」このサイクルで体を作っていきます。




その中の「補う」っていうとなんとなく「=食べること」ってイメージがありませんか?



食べることがメインであることには違いないのですが、私は食べることだけが補うことではないよな、と常々思っています。



このブログを読まれている皆さんは「補う」ってどういうことだと思われますか?



私が常々考えている「補う」ということは、「自分に手をかけてあげる」ということ。



それが「食べる」ことを選ぶのか、「休む」ことを選ぶのか、「トリートメント」を選ぶのか、「綺麗なものを見る」ことを選ぶのか、他にもいろいろあるかと思います。大きく分けると「内側へのアプローチ」なのか「外側へのアプローチ」なのか、という体が喜ぶようなこと、五感が喜ぶようなこと



その時その時に自分に合った「補う」ものを選ぶことが元気に過ごせる養生に繋がります。



「補う」という言葉から読み取れるように何かを補いたいという時は「足りない状態」なわけです。



何で補うかは、やっぱりその状況、状態、症状によって違うと思いませんか?



そのためにも自分の体からのサインにちゃんと気づいてあげることが大切。今、自分の体は何をしてほしいんだろう?ということですね(*^^*)



ゆっくり休むといろんなあんなこと、そんなことがポツポツと浮かんできます。



私が「漢方養生」を伝え拡めていきたいのもこういうことなんだと思います。



「食」だけでもなく、「心」だけでもなく、「運動」だけでもなく、「休む」だけでもなく、いろんなことをひっくるめて総合的に見ていくのが「体」。全部繋がってますもんね。



連休中はのんびりついでにいろいろ「ひとり手作り市」(その割には少ないけどね(*´з`))。

無農薬のネーブルがあまりに美味しくて皮がもったいなくて捨てられず干しています。

そして薬膳の先生から教えていただいた枸杞酢を仕込んでみました。



これをね、納豆に混ぜて食べるとナットウキナーゼのはたらきが抜群によくなるらしいです。何がどう作用してそうなるのか詳しく聞くのを忘れたのでまた先生に聞いてみますね。



さてと、今日からはまた通常モードに戻ります。



週末はお天気がいまいちで冷え込みそうですね。どうぞ皆さま、足元&首を冷やさないようにしてお過ごしくださいませね(*^^*)



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。



いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)


≪ボディケア&開催講座≫

【ボディケア】
❀3月・4月のご予約❀
ご予約は完了しました

【薬日本堂漢方スクールさんにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀カラダ巡らす「季節の薬膳茶作り」❀
<春の養生~巡りをよくしてリラックス&デトックス!>
【募集中】4月17日(水)14:30~16:00

<梅雨の養生~水の巡りを整える>
【募集中】6月9日(日)13:45~15:15

<夏の養生~薬膳茶で夏バテ対策!>
【募集中】7月10日(水)14:30~16:00

❀はじめての漢方入門❀
【募集中】4月3日(水)10:00~12:10
【募集中】6月9日(日)10:30~12:40

❀漢方養生指導士養成講座 初級❀
【募集中】水曜日クラス 4月17日スタート