目が疲れた時はココ

目が疲れた時はココ

季節柄、あちこち乾燥が気になってきましたね~!!

そして “目”、 なんだかパサパサしませんか?

 

私は、スマホにパソコン、年齢的なものも重なって(ガーーン)、

少し照明が暗いと見にくかったりします。

とにかく現代人は目の疲れを感じるかたが多いと思います。

 

そんな時に使うといいツボ “太陽(たいよう)” のご紹介です!!

ツボ単から引用

太陽ツボ(絵)

 

 

 

 

実はこの“太陽”いうツボはWHO認定の361個のツボではなく、

また別にWHO認定の奇穴の48個のうちのひとつなのです。

 

はい!ということで、361+48=409個☆☆

またまた増えましたね~~。

 

見つけかたは、自分の眉尻をずっと下りていく線と

目尻をそのまま伸ばしていった線の交わる部分でポコッと

凹みがあるところです。

 

割と、目が疲れた時に、ここを自然と触っていることが多いので

場所は探しやすいと思いますよ!!

 

これをセラピストにやってもらうとこんな感じ。

太陽のツボ.jpg加工

 

 

 

 

 

 

この場所、ドンピシャではまると、

とっても気持ちよく、目がパチーンと開く感じがします。

 

“太陽”の代表的な効果や作用は、

*目の疲れによい

*ストレスによる頭痛によい

*頭部の血流をよくする

*目尻のシワとりによい(魅力的~~♡

 

自分で押す時は、中指をツボに当てて、円を描くように、

最初は軽く、少しずつ力を入れてグーーーッと押してみてくださいね!!

 

ちょっと目が疲れたな~と感じた時や、寝る前に毎日やるといいですよ(*^_^*)

そして!!

ツボを刺激しながら、“クコの実”(杏仁豆腐の上にのっている赤い実です)を

食薬のおやつとして食べていただくと更にいいですよ~(^_-)-☆

 

それでは今日はこのへんで。また次回お会いしましょう!!