自分でできる足裏ゴロゴロ

自分でできる足裏ゴロゴロ

先日、友人から、 「足裏を揉むときの相棒!?(過去記事コチラ)を

読んだけど、自分でできる方法ないの~?

セルフケアの本とか見てやるんだけど、

あぐらかくと股関節が痛くなるよ~」と。

 

確かにそうなんです。

私も自分でしっかりやる時は、あぐらをかいて棒でやりますが、

そのあと、イテテテテ・・・股関節がおかしくなります(>_<)

 

今日はそんな時の便利グッズ、ご紹介しますね!!

IMG_7638.jpg加工

 

 

 

 

 

 

ビー玉&ゴルフボールです。

ビー玉は100均で売ってますし、

ゴルフボールは写真のようにいっぱいなくても 2~3個あれば十分です。

 

ご主人さまやお友達でゴルフをしてらっしゃるかたから

ちょっと拝借してください。(←ええ加減~な言い回しです…

 

使いかたはとっても簡単(*^_^*)

布製のきんちゃく袋にこのビー玉か、ゴルフボールを入れるだけ!!

私に踏まれまくってきんちゃく袋、汚いですが、こんな感じ。

 

IMG_7651.jpg加工

 

 

 

 

 

 

 

私が今まで一番いいサイズだな~と思ったのは、

ホテルに宿泊した時、アメニティが入っている袋!!

これベストサイズでした(*^_^*)

 

ビー玉だったら、写真の数くらい使ったほうが気持ちいいですね。

ゴルフボールだったら2個から始めてみてくださいね。

 

ビニール袋もやってみましたが、難点が2つ。

△足裏をゴロゴロする時、シャカシャカいうのでちょっとうるさい。

すべりやすい!!!とっても危ないです!!!

 

布製の袋であれば、適度にひっかかりがありますし、

袋状になっているので、なんといってもビー玉やゴルフボールが

どこかへコロコロ~~・・・なんてこともありません。

 

この袋を床において、自分は椅子に座ったままの姿勢で片足ずつ

ゴロゴロ♪、ゴロゴロ♪、ゴロゴロ♪、ゴロゴロ♪、ゴロゴロ♪

簡単ですね~、股関節も痛くならないですね(*^_^*)

 

足裏に刺激を与える代表的なメリットは、

*身体の中の循環をよくし、巡りをよくする

*直接触れることができない内臓の調子を整える

 

少し刺激が欲しい時は、立ってやってみてくださいね。

ただし、立ってやる場合は必ず片足ずつ!!

近くに自分を支えるなにかがある場所で!!

すべって転んですってんころりん・・・は悲しいですもんね。

 

こういうものであれば、自分でも気軽におうちでできますので

是非お試しくださいませね。

くれぐれもすべらないようにお気をつけくださいね!!

 

なんといっても養生は毎日簡単にやれるセルフケアが大切

そして1ケ月に1回くらい、ご自分の身体を誰かにゆだねて

深い深いケアを行う・・・

 

その誰かになれるよう、

そのお手伝いができるよう、

*漢方養生サロン 如月*オープンに向けて準備してまいります(*^_^*)

 

それでは今日はこのへんで。また次回お会いしましょう!!