手と肌、そして圧の相性

手と肌、そして圧の相性

昨年の12月からスタートした、*経絡ボディケア@花凛堂*

IMG_0788.jpg加工

 

 

 

 

 

 

当初から毎月1回必ずご自分の身体のメンテナンスに

いらっしゃるAさん。本日で9回目。

そのAさんに、新しいサロンをオープンするご報告すると。。。

 

「わ~~!!とても楽しみにしています、

新しいサロンでも毎月1回よろしくお願いします」との

お言葉を頂戴しました。

 

わたし。。。

 

しあわせ~~(*^_^*)

 

毎月お身体に触れさせていただいているので、

どこがお疲れなのか、どこが前回と違うのか、など微妙な違いであっても

比較ができて本当に毎回が勉強になるAさんのお身体。

 

そんなAさんから、更に嬉しくなるお言葉をいただきました。

 

「圧のかけかたが好みでどんぴしゃなんです、

 入ってほしいところにしっかり入って、そのあとふわ~とした感覚になるんです」と。

 

これ、まさに私が目指すところなんです。

いろんなボディケアやトリートメントはありますが、

私がこだわりたいのは「圧」

 

私の手は、小さいので大きく包み込むことはできないのですが、

肉厚なので肌への密着度がしっかりしていると気持ちいいと

良く言われます。

IMG_7710.jpg加工 IMG_7711.jpg加工

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が通っているオリエントセラピースクールでも

「密着、密着、密着~、ねばって、ねばって、ねばって~」と

先生に指導されます。

 

人それぞれに好みの圧があると思いますので、

それを探し求めるのにはかなりの時間と労力がかかるでしょう。

 

それが、Aさんと私の場合は “合う” のですね。

本当に嬉しい(*^_^*)ワォーーーン!!(なんで犬?

 

圧も然り、手の感触、そして肌の感触、すべて相性がある。

 

セラピストとして、お客様のお肌に直に触れるため

いつ何時であってもこれを大切にしていきたいな、と思っています。

 

とはいうものの、おうちでは主婦なわけでして~。。。

危険な行為が盛りだくさん!!

家事をするには水もお湯もバシャバシャ使いますし、

包丁も握り、スライサーも使います。

 

それでもめげずにしっかり自分のハンドケアをして、

モチモチの手をキープしたいと心新たにしました。

 

Aさん、本当にありがとうございます!!

これからもどうぞよろしくお願いいたします(#^.^#)

 

それでは今日はこのへんで。また次回お会いしましょう!!