~日々是養生~

        ~日々是養生~

旧暦にならい、そろそろ準備

旧暦にならい、そろそろ準備

12月22日(月)は冬至ですね!!

1年で最も昼が短く夜が長い日。

 

太陽のチカラが極限まで弱まって、

これからまたそのチカラがよみがえってくると考えられた日。

10417486_730076173750349_2373892077141028029_n

そんな冬至、今年はいつもとちょっと違って、

“朔旦冬至(さくたんとうじ)” と言われる特別な冬至のようです。

 

これは “冬至と新月が重なる冬至のこと” 

19年に1度しか訪れないのですって!!(へぇ~~~

生きてる間に何回巡ってくるでしょうね(^_-)-☆

 

中国で作られた旧暦。

私が住んでいた台湾も、行事はすべて旧暦で動くので、

とても勉強になったのを覚えています。

 

ちなみに台湾では、冬至の日は、

湯圓というお団子を食べる習慣がありました。

白玉の中にあんこやピーナッツ粉が入っていて

とっても美味しい~。(じゅる~←思い出しヨダレです

形が丸いので、一家団欒、家族円満に過ごせますように♡

という願いが込められていたようです。

 

日本では、

柚子湯に入ったり、

かぼちゃを食べたり、

こんにゃくを食べたり、

地域によっては「ん」のつく食べ物7種を食べたり、

(なんきん、れんこん、にんじん、ぎんなん、きんかん、かんてん、うどんなど)

いろんな習わしがありますね。

 

19年に1度の朔旦冬至ですから、

今年はいつも以上にご家庭の中でも、

この習わしを取り入れて

冬を元気に乗り切っていきたいですよね(^_-)-☆

 

我が家は何を準備しましょうか?

確実なのは、

柚子をいつも以上山盛り買うことから・・・かな~(*^_^*)?

 

それでは今日はこのへんで。また次回お会いしましょう!!