漢方薬デビューしてしまいました

漢方薬デビューしてしまいました

漢方の考え方を勉強している私ですが、実は今まで、自分のお薬として漢方薬を飲んだことはなかったのです(^_^;)

 

 

が、とうとうこの度漢方薬デビューしてしまいました。(ちろり~ん・・・

10391416_775835662507733_3332782457763427145_n

きっかけは、とうとう花粉症かな~?と思った目頭まっかっかの痒み(とうとう仲間入り??☆)、そして花粉症ではなく身体のバランスの大崩れ(花粉症ではなかったのです、でもね☆)でした。

 

 

それでですね、またまた貴重な体験をしましてね。

 

 

最初に出していただいたお薬。

 

 

飲み始めて3日後。薬を飲むと、胃がキリキリキーーーーと痛い(涙)。

 

 

ナンデスカ?コノイタミ???

 

 

自己判断で飲むのをやめてみると痛みはなし。

 

 

2日後の予約で先生に正直に伝えると、「やっぱりそうなったか~・・・」と。もともと胃の弱い私の身体を考えて、胃を整えながら炎症が取れるものを少し混ぜていただいたんですが、それでもまだその時の私にはキツかったようなんです。

 

 

結局、何段階も弱いお薬に変更。変更したお薬を飲み始めて2日たちましたが、胃痛は起こっていません(*^^)v

 

 

そしてやっと炎症がすこ~し落ち着いてきたかな~という感じがしています。

 

 

先生からも説明は聞いているものの、お薬の内容をもう一回自分で教科書で調べて「なんでこの薬が出てるのか?」を理解してから飲んでみると、また効きも違うような「気」がします(^_-)-☆

 

 

・・・ということでお薬も一発でバチッ☆とハマるわけではないようですので、自分の身体の具合をしっかり見ながらお付き合いしていきたいと思います。

 

 

それにしてもいろいろ勉強になって面白いです(*^^)v

 

 

こんなこともあんなことも全部、お客様にアウトプットできるように積み重ねていきますね~(^_-)-☆

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは今日も笑顔で(*^_^*)いきましょね!!