やっぱり腎は大切なんです!!

やっぱり腎は大切なんです!!

先月行った「香港マニアックな旅」で手に入れたコレ。

11102753_793666407391325_6645635118473927848_n

私の小さい手の平にも乗っかるくらい、可愛いサイズの足の反射区が書かれている模型です。

 

 

これについていた説明書をちょっと見ていたんです。

1467354_804889372935695_2735254183070141967_n

この説明書のイラストもよーーーく見るとつっこみどころ満載で面白可笑しいのですが、今回はちょっとそれはおいといてですね。

 

 

中に、こんな症状がある時&出た時は、足の反射区ではココを揉みましょう~みたいな表がついています。

11295763_804889489602350_3738242232965133350_n

症例は全部で88個。

 

 

すごいな~と思ってみていると、このすべての症例に対して足の反射区で揉むところに「腎」と「膀胱」が入っていることを発見!!!

 

 

ほんま~??と思いながらも、これを是として考えてみよう!!と思いなおしてみました(^_-)-☆

 

 

「腎」は人間の生命を活動させる源。そしてその「腎」と表裏関係にあるのが「膀胱」

 

 

この表裏関係は、漢方の考え方ではとても大切な考え方なのです。

 

 

漢方理論の中に陰陽論という考え方がありましてね、

 

 

表があれば必ず裏がある、というように自然界の中には単独で存在するものはなく、必ず「あいかた」がいてお互いにその存在によってバランスよく支えられている、というもの。

 

 

この関係の1つの例が「腎」と「膀胱」なのです。だから説明書にも1セットとして書かれているのかな~と思います。

 

 

そんなことをすべてひっくるめて考えると、病気のあるなしに関わらず、「腎」と「膀胱」は毎日必ず揉んでおきたいところであるわけですよね(^_-)-☆(下の図から探してみてくださいね~~!!

allそんな反射区が学べ、足裏を揉むことが勉強できる機会が6月6日(土)、7日(日)大阪で開催されます!(^^)!

 

 

私が台湾在住時に学んだ台湾宗元堂の「足反射区健康法」。

 

 

台湾から宗元堂の先生をお招きし、レッスンをしていただきます(^^♪

 

 

自分の保養にもなりますし、家族の保養もできるようになります。是非この機会をお見逃しなく!!

 

 

ご興味あるかた、お申し込みお問合わせはコメント欄にお願いいたします。詳細はコチラ★をご覧くださいませね(*^_^*)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは今日も笑顔で(*^_^*)いきましょね!!