【5月レポ】ブレンダーさんのためのブレンド指導@花凛堂

【5月レポ】ブレンダーさんのためのブレンド指導@花凛堂

5月最後の日は、月1回のブレンダーさんのためのブレンドレッスンの日。

 

 

今回のブレンダーさんはなんと約1ケ月でブレンダーさんの通信講座を終了されたと~っても勉強熱心なかたで、「勉強していて楽しくて楽しくて(^^♪」というかたでした!!

 

 

もともと薬膳のお勉強もされているかたでしたので、漢方理論がしっかりと身についていらっしゃり、お話をしていてもすごく理解が早い(^◇^)(私、ラクチン??

 

 

このレッスンでは、毎回質問をお聞きしてそれにお応えしたり一緒に考えたり、ロープレをしたり・・・と90分はあっというまです。

花凛堂薬草陳列

そんな中で、今回のレッスンではとてもいい質問がでましてね。

 

 

「〇〇(病名)」にはどんなブレンドがいいですか・・・?というもの。

 

 

漢方の考え方で弁証をする場合、「病気を見るのではなく、病人を見る」ということをします。

 

 

病名に惑わされず、症状をしっかりお聞きしてその症状に対してそのかたに合ったものをチョイスしていく・・・こんなふうにお茶も組み立てをしていきます。

 

 

実は、私はこの「〇〇」という病名を初めて聞きましたので、全く想像もつかなかったんですね。ですので、今日のブレンダーさんに「私、初めてお聞きする病名ですが、実際どんな症状がでているのですか?」と根掘り葉掘り^_^;

 

 

こうやってお聞きすることで、何を聞けばいいのか?ということも一緒に練習をしていきます。

 

 

この時のポイントは「5W1H」

 

 

まずはここをしっかり押さえたうえで、症状の中身をお聞きしていくのが、モレがないと思っています。10991344_763983077026325_5251678402459181961_nそしてご自分なりの「あんちょこ」をお作りするのをオススメいたします(*^_^*)

 

 

ちなみに私の「ポケットサイズあんちょこ」はコチラ。(ぷはは、かなりのボロボロ度・・・

10849911_725352554222711_4930108222761275046_n

どんなふうに作ったらいいのか?もレッスンの中でご紹介しておりますので、ご自分なりのものができるといいですね(^_-)-☆

 

 

毎回、レッスンに参加されるかたから教えていただくことも多い、ブレンダーさんのためのブレンド指導レッスン。

 

 

一緒に学んで理解しあって、美味しい漢方茶をお待ちのお客様のためにがんばりましょうね~(*^_^*)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは今日も笑顔で(*^_^*)いきましょね!!