~日々是養生~

        ~日々是養生~

質のよい睡眠

質のよい睡眠

TVで、睡眠時間が少ないことで血糖値が上がり、糖尿病予備軍になる・・・という内容がやっていましてね。それはイヤやな~、困るよな~と思い見ておりました。

 

 

最近、睡眠時間が慢性的に減っている私。。。あきません。。。

 

 

極端に睡眠時間が少ない日は、まぶたの痒みがぶり返してきます^_^;

m_E7B590E8869CE7828E

痒みだけですめばいいのですが、糖尿病の予備軍になるかも???と思うと、これはヤバイ!!ですよね。

 

 

漢方の考え方では、夜は陰の時間

11264865_811934695564496_2418603051582624931_n

(画像:ナチュラル薬膳よりお借りしました)

 

写真は四季があてはまっていますが、太陽と月のマークをみていただくと分かるようにこの陰陽は1日にも置き換えができます。

 

 

お月さんのマークが夜中の12時。ここが陰が一番極まる時間。つまり、この前後2時間(22:00~2:00)にしっかりと深い眠りについていることが身体にとってとても大切な時間。ゴールデンタイムですね♪

 

 

人間は眠ることで、

*日中に使ったエネルギーの回復

*記憶の整理

*ホルモンの分泌

*免疫機能を高める

といった翌日の活動のためにエネルギーを作り出している、と教えてもらいました。

 

 

ならば「質の良い」眠り・・・大切ですよね(^_-)-☆

 

 

ちょっと体調悪いな~、お肌が乾燥するよな~、という時は、食べる物も大切ですが、もっと簡単なことでは、睡眠時間を見直すことからはじめてみましょう!!

 

 

実は私もその日のうちに床につくと、翌日のお肌の調子はとてもいいです。これは年齢を重ねれば重ねるほど敏感に違いが分かるようになってきました、いいのやら悪いのやら=^_^=(若い時はわからないもんです・・・

 

 

さてと!PCも早目に閉じて明日に備えたいと思います(^_-)-☆

 

 

そうそう、寝る前は脳への刺激を控えて、脳を休める状態に持っていくこと、大切ですよ~(*^_^*)

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。それでは今日も笑顔で(*^_^*)いきましょね!!