~日々是養生~

        ~日々是養生~

【「国際中医師」資格を振り返る 】

【「国際中医師」資格を振り返る 】

漢方養生研究家の堀山徳子です。


2年かけて勉強してきた世界中医薬学会連合会認定の「国際中医師」資格試験。


11月末に開催された「国際中医薬膳管理師・国際中医師の証書授与式&祝賀会」に参加してきました。


会場の旧桜ノ宮公会堂、初めての場所でしたがとても素敵な場所でした。

入り口からゴージャス!

世界中医薬学会連合会常務理事、高級中医薬膳伝授師、薬膳アカデミア理事長の和田暁先生から資格証書をいただき、これで2年間のバタバタも本当に一息ついたな、という感じがしています。

お友達のお嬢さまが撮ってくださった1枚📷
髪が短いころの私

この日は関西の黒川真妃子先生考案の「血を補うフレンチ薬膳」を堪能。

女性にふさわしい、そしてお祝いの席にふさわしいとても素晴らしいお料理の数々。久しぶりに私も乾杯の1杯だけいただきました。ハイビスカスのサワー1杯を飲んだだけですがふわふわぽかぽか( *´艸`)

一緒に励まし合ってきた皆さんと久しぶりの再会にお喋りにも華が咲き、とても気持ちの良い1日でした。

 

「国際中医師」という名前からこの業界をご存知でないかたは、「えっ!堀山さん、医者になったの??」と言われることもありますが、この資格は「医師ではない」のです。


日本ではもちろんのこと、中国でも医師扱いとはなりません。まぁこれくらいの勉強で医師になれるのだったらそれはそれで別の意味で怖いですよね。。



ただ中国医学を国際レベルで学んだよ、というもの。ですので日本においてはどこまでいっても民間の資格のようなものです。


私が中医学や漢方を学び始めた約10年前のころ、どうせ勉強するのだったら資格を目指そうと思っていろいろ調べて最終的に行きついたのが「国際中医師」でした。が、費用と年数の割に民間資格・・・という部分に二の足を踏み、それならば資格取得はやめてもっと身に着く勉強をしよう、と思い、その中でもしっかりと正統派の学びを提供してくれそうだなと直感的に感じた薬日本堂漢方スクールを選んだ、という経緯があります。

 

そこから何年越しかでご縁をいただき薬日本堂漢方スクールさんで講師のお仕事をさせていただくようになり、「今だったら自分のためにあの資格に挑戦してもいい時期かもな」と思えるようになったのが資格取得への挑戦でした。


「国際中医師」という資格試験は最終的には中薬(日本でいう漢方薬)を選べるようになるための勉強になります。でもこれはあくまでも自分のためだけ。日本で正式にお薬を取り扱うことができるのは薬剤師さんです。


そして私は以前からも言い続けてますが、「お薬に興味がない人」です。薬それ自身に興味がない、ということと、日本にはその専門家がいらっしゃるので敢えてそこを追求する気はなくその道に長けているかたにおまかせしたらいい、と考えています。


この資格取得のお薬の勉強をした時にとにかく驚いたのが、聞いたことのないお薬の名前がじゃんじゃかあること。さすが中国です。と同時に私の拒否反応が(^^;なんて読むの??から始まりますしね。


それなのに何故勉強したか?というと、薬を勉強することで「どのようにその人の症状をみていくのか?どう証立てをするのか?その薬を食薬や食材に置き換えたらどうなるのか?」ということが深まると思ったからです。


そういう意味では「今」勉強するタイミングだったと思います。


今まで学んできたものを、そして自分の中で積み重ねてきたものをもう一度確認して積み重ね直す、そういう機会になったな、と思っています。

私が本当に面白かったな~と思えるテキストはこの中の3冊。そういうことだったのか!という新しい発見もたくさんあって本当に勉強って楽しいな、と思った時もありました。


そんな中医学も日本漢方もやっぱり大切なのは「病気になる前に気づいていち早くその芽を取り去ること」です。つまり「未病先防」です。 そのためにできることは「養生すること」です。


そして資格を取得した私ができることもやっぱり「養生すること」です。病気にならないように養生する、体調が悪くなっても養生して元に戻す、こういうことです。



そんなことをもう一度再確認した2年間の学びだったと思います。


日本の法律が変わらない限り漢方が今の現代医学と同じ位置づけになる日はきません。恐らく私が生きている間には無理でしょうね。


それでもどんな風に生きていきたいか、どんな風に死んでいきたいか、を考えた時に中医学や漢方の世界を知っていると少し(私の場合は「かなり」!)豊かに生きることに繋がると私は思っています。


小さな力かもしれませんが、私は私のやり方でかつできる範囲で漢方の世界を伝えていこうと思います。


今までお世話になりました薬膳アカデミアの和田先生、諸先輩方、そして一緒に学んできた皆さま、本当に有難うございました!これからもご指導のほどどうぞよろしくお願いいたします。


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

≪出張サロン&開催講座≫

【出張サロン】
❀12月のご予約❀
ご予約は完了しました

【薬日本堂漢方スクールさんにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀カラダ巡らす「季節の薬膳茶作り」❀

<クリスマスのお茶会~自分へのご褒美茶を作ろう!~>
12月25日(水) 10:30~12:00⇒キャンセル待ち

<冬の養生~冷えないカラダづくり おなかの中からぽかぽかUP!~>
1月12日(日) 10:30~12:00⇒残席わずか

<春の養生~巡りをよくしてリラックス&デトックス!>
2月22日(土) 13:15~14:45
3月25日(水) 13:00~14:30

<陽の季節の美肌養生>
3月3日(火) 10:30~12:00

❀カラダ巡らす養生法 見て触って感じる足セルフケア
①2月11日(火祝)13:30~15:00
基礎編:足揉みの基礎知識と足反射区図の見方

②2月11日(火祝)15:10~16:40
実践編:足裏、足の甲、足側面のセルフケア
※②は①を受講された方を対象といたします。

❀はじめての漢方入門❀
1月12日(日) 13:00~15:10
2月22日(土) 10:00~12:10

❀はじめての気血水❀
3月25日(水) 10:30~12:00