~日々是養生~

        ~日々是養生~

【どんな時も脾を大切に】

【どんな時も脾を大切に】

漢方養生愛好家の堀山徳子です。


昨日からブログ内のカテゴリーで「私の漢方養生LIFE」をスタートさせました。早速ご覧くださいました皆さま、ありがとうございます。


この「私の漢方養生LIFE」の内容は私がこれまで実践してきて続けている「養生法」に特化したものです。今までバラバラとあちこちに書いてきていましたがこんなご時世だからこそちょっとまとめて見れるものがあればいいのかも?と思ってまとめ始めました。


まだスタートしたばかりで投稿数は少ないですが、時間のある今、少しずつ書き溜めていきたいと思います。


さてさて。今日はちょっと違う角度から。


いろんな情報が飛び交う中で、やっぱり改めて思うのは「私、漢方を勉強してて良かったな」ということです。


漢方を学んできた皆さま、どうでしょうか?病気の細かいこととか分からなくても、大きく捉えて自分が何を今しないといけないのか?の知恵がついていますよね。体だけでなく、心のことも、自然界のことも、そして社会のことも。


そんな中の「五行説」。

すべてがここに凝縮されている・・・といっても過言ではないくらい。改めて感動している私です。


五行説の上図を見ていただくと分かるように、1つの臓に対して4本の線が出ています。外に向かうもの2本、内に向かってくるもの2本。関係の深さが分かりますよね。


でね、その五行説の中の五臓説(肝心脾肺腎)の「脾」。「脾」とは飲食物が最初に入ってたまる場所。やっぱりここがどんな時においても大切だな、と感じています。


今回の新型コロナにしても、花粉症、アレルギー、美肌、エイジングケア、普通のカゼ、インフル、疲れ、むくみ、冷え、などなどどんなことにおいても「脾」がちゃんとはたらかないと体の土台は作れません。


体の土台が崩れるからいろんな不調が出てくるのです。


「脾」で作られた「気血水」が別の五臓につないでいき、その別の五臓がまた自分の役割で体を作っていく、延々この繰り返しで体が作られていく、すごいことが体で起こっているんですよね。


「脾」は漢方では人間の体を作っている3つの要素「気血水」を作ってくれるところ。言い換えると「脾」で「気血水」が作れないと体は作れない・・・ということですね。


もちろん、この「脾」だけでなくそのほかの「肝心肺腎」と深く深く関わっていることは当然のことなのですが、やっぱり要は「脾」なのです。


そんな「脾」をどうやって労わっていけばいいのか?どんなことを普段から気を付ければいいのか?

◉食べ物はよく噛む
◉早食いはしない

◉食べる量は腹七分目
◉自分の体温より低いものは入れない
◉生もの、冷たいものは控える
◉油っぽいもの、甘いもの、アルコールは摂りすぎない

それでも食べたい時ってあると思いますし、私も口にします。そんな時もやりかたはいろいろあります。が、まずは基本を押さえておきたいですよね。何事も基礎を押さえたうえでの応用ですね。


でね、「脾」を元気にする食べ物ってたくさんあるのですが、そんな中でも私が特に意識して口にしているものは「味噌」、発酵食品の代表ですね。


味噌ディップでも味噌ダレでも味噌汁でも。


お味噌汁なら具材もいろいろ入れることができますので、これこそ体調に合わせて作ることができます。それに味噌なら大半の日本人なら続けて食べても飽きることがないと思います。


体の土台を作るためには、一足飛びではできず、続けることができること。味噌はそんなことに一役買ってくれる食材だと思います。


そういえば私が以前働いていた漢方カフェ花凛堂さん(現在は薬局のみです)では、ランチメニューが「季節に合わせた おにぎり&具沢山お味噌汁」でした。あれ、シンプルだけととっても美味しかったです。懐かしい・・・


お味噌はご自分で作られているかたも多いですよね。私は自分で作るにはなかなか勇気が出ず、いつも市販のものを購入していますが、素材の良いものもたくさんあるので楽しいです。


私も1人でお昼ご飯を食べる日が増えてきました。手を抜きつつも簡単にできる味噌玉を作ってみようかな~と思っています。


まだまだ我慢の時が続きますが、必ず 終わりは来るはず。楽しいことを見つけながら頑張りましょうね😊


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

≪出張サロン&開催講座≫

【出張サロン】
当分の間お休みいたします

【2020春夏期 薬膳管理師ベーシック講座】
残席3名さま
お申込み・詳細はこちら
⇒中止となりました
⇒ https://kisaragi02.jp/gallery/2020010410275/

【台湾宗元堂 リフレクソロジー家庭保養版】
お申込み・詳細はこちら⇒満席となりました(2.21)
⇒開講延期となりました(2.27)
⇒ https://kisaragi02.jp/gallery/2020011810303/

【薬日本堂漢方スクールさんにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀漢方養生指導士初級クラス 土曜日クラス❀
⇒中止となりました
10:00~13:20 3月21日(土)スタート、全6回コース