~日々是養生~

        ~日々是養生~

【薬草パック作り】

【薬草パック作り】

漢方養生愛好家の堀山徳子です。


皆さま、お元気でいらっしゃいますか??私は元気にしております😊


先日、薬草&食薬棚を見ながら「当分講座もしないのでちょっと整理しよかー」と思いゴソゴソしていると、ふと思いついたんですよね。


お風呂の薬草パック作ろ!と。


それでいろいろ準備をしていたら「生徒さんたちやお客様たちはお元気にしてはるのかな?」と思い、ちょっとずつだけどお便りとともにお送りしよう!と。


でね、棚をじーーーーっと見続け、今だからこそ使いたい薬草たちを足湯の薬草パックにしよ~と閃きました。分量の加減でお風呂用から足湯用に変更です。


まずは、自分で使ってみてどんな感じかを体感。ふんわりと優しい薬草の香りがしてゆったりした気分に。足湯でもいいし手浴でもいいな、という感じに仕上がりました。

使った薬草&食薬は「すぎな、よもぎ、フェンネル、みかんの果皮」、全部で13グラムくらい。


本当はここに丁子(クローブ)も入れたかったのですが、万が一ピリピリ感がでたら良くないな~と思いやめました。


ちょっとだけお便りもつけて。(封筒がもこもこでした…汗)

もう少し香りを出すにはフェンネルかよもぎを多めに入れてもいいかな?と思います。


漢方薬で使用する生薬の中には「芳香化湿薬」といって香りと温める力で湿気を流す、というものがあります。一番有名なのは藿香(かっこう)、ハーブでいうとパチュリ。精油でもありますが香水にもよく使われていて深ーい墨汁(?)のような香り。あとは白豆蔲(はくずく)、スパイスのカルダモンのこと。どちらも生薬なので私は購入しませんが、そんな時はハーブのほうで転用できますね。


今回使った薬草&食薬はそこまでのものではないのですが、私が持っている薬草&食薬の中ではかなり香りのたつものばかり。(すぎなは例外)


そう!つまりは湿気対策なのです。香りで巡らせて体の中を動かしていく、ということなんです。湿気対策は発汗、利尿だけでなく、こんなやり方もあり、なのです。ただしどんな湿気を体に溜め込んでいるか?によって対応は変わってきます。すべて「個」を見ていくことが肝心。


届いたかたがたから「使うのがもったいなくてクンクンしてます!」とか「匂い袋にちょうどいいです!」とか言っていただけてホッと一安心。皆さま、どうぞのんびりタイムのお伴にお使いくださいませね。


今日から東京は「ステイホーム週間」。私はいつもステイホームですが、乗っかります。でも夫は仕事。心配ですが、ありとあらゆる対策をして明るく見送ります😊お仕事の皆さま、どうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ!!


今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


いつも笑顔と養生を忘れずにっ(*^_^*)

≪出張サロン&開催講座≫

【出張サロン】
当分の間お休みいたします

【2020春夏期 薬膳管理師ベーシック講座】
お申込み・詳細はこちら
⇒中止となりました
⇒ https://kisaragi02.jp/gallery/2020010410275/

【台湾宗元堂 リフレクソロジー家庭保養版】
お申込み・詳細はこちら⇒満席となりました(2.21)
⇒開講延期となりました(2.27)
⇒ https://kisaragi02.jp/gallery/2020011810303/

【薬日本堂漢方スクールさんにて】
お申込み・詳細はこちら
http://www.kampo-school.com/area_seminar_list.php?area=2

❀漢方養生指導士初級クラス 土曜日クラス❀
⇒中止となりました
10:00~13:20 3月21日(土)スタート、全6回コース